患者さまの身体状況に応じた麻酔を選択し、安全かつ快適な周術期を過ごしていただけるよう、チーム医療を実践しています。手法として、全身麻酔・硬膜外麻酔・脊髄くも膜下麻酔・静脈麻酔・超音波ガイド下神経ブロックなどの麻酔法があります。

診療担当表はこちら

医師紹介


益田 律子(ますだ りつこ)

東海大学医学部教授

主な専門領域

脊髄くも膜下麻酔、区域麻酔、疼痛治療、緩和ケア

資格

日本麻酔科学会専門医・指導医、日本臨床麻酔学会評議員、日本区域麻酔学会暫定指導医・評議員、日本ペインクリニック学会認定医・評議員、日本慢性疼痛学会認定医


竹山 和秀 (たけやま かずひで)

東海大学医学部准教授

主な専門領域

臨床麻酔

資格

医学博士、日本麻酔科学会認定専門医・指導医、日本蘇生学会認定指導医、ACL/BLSプロバインダー、MDIC(医療機器情報コミュニケーター)、日本区域麻酔学会認定医(暫定)


渡邊 真理子(わたなべ まりこ)

東海大学医学部講師

主な専門領域

麻酔全般、区域麻酔、老年麻酔、薬理学

資格

麻酔科標榜医、麻酔科専門医、日本老年麻酔学会認定医