チーム医療の調整役となれるよう
適材適所に看護師を配置しています

看護部では、看護部長以下、外来、病棟、手術室という3つのユニットおよび医療安全対策室、感染対策室、入退院支援部門に看護師を配置し、ユニット間、および他部門との連携強化に努めています。