おもてなしの心を大切にした地域医療を目指し
必要とされる課題に果敢に挑戦してまいります

当院は、新宿・新都心に隣接する大学病院です。東海大学医学部付属病院の理念のもと、臨床・研究・教育にたずさわりながら、地域医療への貢献を常に考え、最善の医療・看護を日々創造して、皆様に提供できるよう努力しています。
大学病院としては小規模ですが、だからこそ、患者さんやご家族をはじめ、私たちが関わるあらゆる方々にそっと寄り添う、おもてなしの心を大切にした医療・看護を提供できると考えております。職員一同で、寄り添う医療・看護が実践できる環境を整え、自然治癒力を引き出すことができる関わりを追及してまいります。

さらに、新宿・代々木周辺はいろいろな価値観を持った方々が集まるエリアです。昨今は在留外国人や外国人旅行者も増え、異文化への理解と対応が求められています。また、大規模なターミナル駅を抱える都心の玄関口でもあり、インフルエンザの流行など最新の感染情報を敏感にキャッチし、皆様の健康維持や診療に反映していくことも大きな課題と受け止めています。

看護部長
鈴木 秀美